腹筋【腹斜筋】を鍛えれば劇的にお腹痩せ?

capture-20161210-063529-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に腹斜筋を鍛えるアイテムを見る!

 

腹筋と言えば、
シックスパックというイメージですよね?

 

一概に腹筋を鍛えるといっても、
腹筋と言えば上体起こしが、
主に腹筋トレーニングと言われ、
その腹筋運動は、
主に腹直筋を鍛える運動になります。

 

意外と鍛えない部分が、
腹直筋の横についている腹斜筋で、
腹斜筋を鍛えることで、
劇的なウエスト引き締めや、
ぽっこりお腹解消につながります。

 

腹筋を割るために筋トレしてる人でも、
中々鍛えない部位ですので、
積極的に腹斜筋を鍛えれば、
ぽっこりお腹はウソの様に解消します。

ぽっこりお腹を引き締める腹斜筋とは?

capture-20161210-064025-crop

腹斜筋とは横っ腹(脇腹)の筋肉で、
お腹のくびれを作り出してくれる筋肉です。

 

腹斜筋は、
外腹斜筋・内腹斜筋の二つの筋肉からなり、
内蔵を守る役目がある筋肉です。

 

他にも姿勢の歪みを防止する効果、
排便を助ける効果
体感を安定させる働きもあります。

 

腹斜筋を鍛えると、
キレイなシックスパックになります。

 

当然腹直筋を鍛えないと、
シックスパックにはなりませんが、
腹斜筋を鍛えることにより、
くびれができるので、
ウエスト全体が引き締まります。

 

また、くびれができることによって、
キレイなボディラインができるので、
腹筋を鍛える時は、一緒に鍛えて、
パーフェクトボディを作りましょう。

腹斜筋を鍛えて基礎代謝を上げる

capture-20161210-064333-crop

腹直筋を鍛えると、
前に垂れた内蔵をもとの位置に戻し、
ぽっこりお腹を引っ込めます。

 

同様に脇腹の腹斜筋も鍛えないと、
内臓が正しい位置に戻りません。

 

腹直筋と腹斜筋を鍛えれば、
正しい位置に内蔵が戻り、
基礎代謝が上がる他、
体の機能も正常に働きます。

 

内蔵が正しい位置にないと

  • 便秘
  • 体が冷える
  • 太りやすくなる
  • お腹が出る
  • 骨盤が歪む
  • 生理痛の悪化
  • 不妊の原因

等のデメリットをもたらします。

ぽっこりお腹がダイエットしても解消しない!?

capture-20161210-064642-crop

ダイエットしてもお腹が出てる人は、
腹筋が足りないと言われています。

 

先程の延長になりますが、
腹直筋と腹斜筋が無いと、
内臓が垂れ下がってしまい、
ぽっこりお腹を作りだしてしまうのです。

 

ダイエットしたけど、
お腹が凹まない方は、
積極的に腹筋運動をすることで、
その悩みは解決します。

 

これは男性女性ともに、
同じことが言えます。

ぽっこりお腹を解消する腹斜筋を簡単に鍛える方法

capture-20161210-064834-crop

腹斜筋は、
意外に鍛えるのが難しい筋肉です。

 

そこでオススメなのが、
EMS腹筋マシンです。

 

特に数々のスポーツ選手も使っている、
シックスパッドがオススメです。

 

シックスパッドは、
他のEMS筋トレマシンにはない、
独自の低周波で鍛えられ、
軽くて薄くて使いやすいものです。

 

1日1回23分で、
効果が表れると言う優れモノで、
楽に引き締められるというのが、
最大の利点です。

 

ぽっこりお腹を解消させたい人も、
きれいなシックスパックを作りたい人も、
誰にでも勧められる、
腹筋マシンとなってます。

複斜筋に効果あり?シックスパッドの驚くべき効果は?

capture-20161128-084944-crop

継続的に使えば、
絶対に引き締められる、
シックスパッドですが、
せっかく買うとなれば、
どういった商品か知りたいですよね?

 

下記のリンクから口コミや効果について、
説明していますので、
お腹痩せ、さらに鍛えたい方は、
是非ご覧になって下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの驚くべき効果を見る

コメントを残す