EMSとは?その効果でぽっこりお腹を解消しよう!

 capture-20170609-061603-crop

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
EMSレーニングマシンで効果が高いアイテムを見る!

 

筋トレにはたびたび、
「EMS」という言葉が出てきます。
EMSとは、エレクトロニカルマッスルシミュレーションという言葉で、
それぞれの頭文字のスペルを
とった略語です。

 

EMS(国際郵便)の説明ではありません笑

 

電気の力を筋肉に直接与えて動かすことで
鍛えていくというトレーニングの
一種です。

 

本日はEMSを、
説明していきたいと思います。

EMSの原点は医療だった?

capture-20170609-061801-crop

EMSの原点は、
1980年代ごろにあります。

 

低周波の電気による刺激で、
筋肉を鍛えていくという仕組みは、
もとは医療用のものでした。

 

いわゆる
リハビリのために行うようなものや、
痛みを和らげるために行うものなどです。

 

皆さんも一度は体験したことが、
あるのではないでしょうか?
整形外科や接骨院などで治療する際に使う
電気治療です。

研究の結果、EMSで筋トレが効果的に?

capture-20170609-061839-crop

治療に使われていた電気から発展して、
筋肉を強化するという目的に、
応用されたのです。

 

現在ではプロスポーツ選手の筋力強化にも
取り入れられるほど、
技術が進歩しました。

 

さらに機械のコンパクト化も進み、
高周波、干渉波などの、
より効果的な機能が搭載され、
現在では一般の人でも、
手軽に鍛えられるとして、
高い人気があります。

 

値段もリーズナブルになり、
世界中で普及している、
トレーニングマシンになりました。

EMSが無い場合、筋トレは何故つらいのか?

capture-20170609-062013-crop

私たちの動きは全て、
脳が指令を出すことでしているものです。
反射神経による反射(飛んできたものをよけるなど)
は例外ですが、基本的にはどんな動きも、
脳からの刺激により動いています。

 

トレーニングのつらさは脳からの刺激を、
自発的に強く意識しなければならない
ためです。

 

そのうえで、
体の動きには限度がありますので、
回数も時間も限られています。
そして当然、痛みやだるさを感じます。

 

しっかりとした意思を持った上で、
自分からやるのが筋トレなので、
非常につらいものになるということです。

EMSが何もしなくても筋トレが効果的にできるワケとは?

capture-20170609-062114-crop

EMSは電気の刺激により、
筋肉を動かします。
つまり脳を通さずに、
直接筋肉を刺激するということです。

 

当然、機械ですので、
辛さを感じることなく、
一定の速度で刺激し続けるのです。

 

普通の筋トレのようにできる上に、
普段はできないような、
負荷をかけることもできます。

 

さらに、EMSは場所を選びません。
着替えや準備、スペースの確保など、
筋トレ前にしないといけないことをする
必要がありません。

EMSの効果が高い使い方は?

capture-20170609-061741-crop

EMSは、いつでも運動効果が出せるのが、
最も大きな強みになります。
何時でも高い効果を発揮します。

 

もちろん、使用中には、
自由に過ごすことができます。
ゲームをしたりテレビを見たり、
とても気軽に使えます。

 

そして一定の速度で体が鍛えられますので
手軽なうえに効率が良い、
トレーニング方法となるのです。

お手頃価格で一番おすすめのEMS腹筋マシンとは?

capture-20170601-120331-crop

EMSを使った腹筋マシンは、
数多く存在します。
その中でもおすすめなのが、
シックスパッドです。

 

何故勧められるかというと、

  • 独自の低周波を使用し、効果が高い
  • すっきりとしたデザインで使いやすい
  • 効果のわりに高額でない

からです。

 

EMSが気になるなら、
絶対シックスパッドを勧めます。
詳しい説明は、
下記のページで紹介しております。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
EMS効果の高いシックスパッドの詳細を見る!

コメントを残す