筋トレの基本を踏まえたシックスパッド効果の高い使い方とは?

capture-20170612-063339-crop

シックスパッドと言えば、
1日1回23分の使用で、
筋トレができるという優れモノです。

 

中には、
もっとできないのか?
とか、
毎日使って良いの?
と思う方もいるはず。

 

本日は使用頻度やペースについて、
会社の見解などを抽出しましたので、
参考にしていってください。

シックスパッドの効果ある使用頻度とは?

capture-20170612-063835-crop

シックスパッドの一番最適な、
使用頻度、ペースとしては、
やはり公式サイトにあるものが確実です。

 

公式サイトのQ&Aには、

「毎日ご使用できます。ただし、1箇所につき、1日1回までとしてください。同じ箇所への繰り返しの使用は筋肉疲労を起こす恐れがあるため、お控えください。また、身体や肌に異常を感じた場合は、ただちに使用を中止し、医師に相談してください。」

出典:シックスパッド公式ページ Q&A

とあります。

 

基本的には1日1回の使用で、
それ以上だと筋肉痛を起こすかもしれない。
ということです。

 

個人的には、筋トレのカギとなる、
超回復を利用するのがおすすめです。

筋肉をつける基本【超回復】とは?

capture-20170612-065035-crop

超回復は、筋トレにおいて、
頻繁に出てくる言葉です。

 

簡単に言えばトレーニングの後、
46時間から72時間ほどの
クールダウン(休息)をとると、
筋力の向上水準がアップする、
というものです。

 

この、最大で3日ほどの休息時間が、
あるのとないのとでは、
結構な差が出るんです。

 

筋肉を休ませる時間というのは諸説あり、
また個人差もあるものですので、
1日や2日の休息で十分という主張もあります。

 

ただ、シックスパッドは、
非常に高い負荷がかかる、
というわけではないので、
24時間程度の間隔で十分かもしれません。

超回復と消耗品を考慮したシックスパッドの効果ある使用頻度は?

capture-20170612-065144-crop

超回復を考慮すると、
1日に1回、2日に1回
という程度が最適かと思います。

 

ただし、シックスパッドは、
消耗品もあります。
ジェルシートは消耗品の一つとなり、
使えば使うほどコストがかかっていきます。

 

それを踏まえると、
3日に1回ほどでも大丈夫かもしれません。

 

定期便でも、届ける間隔を、
自由に変更できますので、
自分に合った使い方をしていきましょう。

シックスパッドだけは公式ページから買わなきゃ損!

capture-20161128-085022-crop

他のページでも説明していますが、
販売店やAmazon、楽天では、
割引は一切ありません!

 

しかし公式ページだけ、
割引が受けられます。
しかも偽物も多く出回っているので、
買うなら公式ページが良いです。

 

シックスパッドは私にとっては、
2回に目につかった機種で、
それなりにオススメできます。

シックスパッドよりお腹痩せが早いEMSは?

capture-20170516-073131-crop

シックスパッドは長期的に使うのは、
ホントにオススメの機種です。

 

しかし、

  • 高い
  • 初めて

と思う方はちょっと待って下さい。

 

実はシックスパッドは、
インナーマッスルに効果がないって、
知っていますか?

 

初めての方は、
下記の機種をオススメしています。
テーマは安く、お腹痩せです!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
インナーマッスルを鍛える機器の詳細を見る

コメントを残す