ぽっこりお腹の原因って何?放っておくと病気になる?

capture-20170614-072144-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単にぽっこりお腹が解消する方法を見る

 

歳を取ると、
出てしまいがちなお腹。
何もしなければ、
どんどん出てしまいますよね?

 

でも、足とか腕は細くなるのに、
何でお腹だけ出るか知ってます?
また、放っておくと良くないと、
知っていますか?

 

実は、ぽっこりお腹の方々が、
知っておいた方が、
良い理由があるんです。

 

本日は、ぽっこりお腹の原因と、
そのリスクについて、
説明したいと思います。

ぽっこりお腹の原因に多い理由とは?

capture-20170614-072331-crop

腸下垂という言葉を、
聞いたことがありますでしょうか。

 

腸下垂とは、腹直筋が弱るとか、
過度なダイエットで腸の筋肉が減り、
横行結腸やS字結腸が垂れ下がる、
状態あの事です。

 

腹筋や腸の筋力が低下すると、
腸が正常の位置よりも下がるのです。

 

これがぽっこりお腹の原因で、
一番多いと言われています。

ぽっこりお腹の原因【腸下垂】が進行するとどうなる?

capture-20170614-072423-crop

腸下垂が進行すると、
胃の周辺にあるあらゆる臓器が、
骨盤の中へ入るぐらい落ちます。

 

いわゆる「胃下垂」もこの一つで、
腎臓が落ちる、
腎下垂というものもあります。

 

腸においては、
ねじれが発生する可能性があります。

 

ねじれが生まれると、
便が通りにくくなって便秘になるとか、
内視鏡が挿入しにくいこと、
などが起きます。

 

腸そのものがねじれますので、
便秘薬を飲んでも、
便秘が改善されない、
ということもあり得ます。

ぽっこりお腹の原因【腸下垂】か見分けるサインとリスクとは?

capture-20170614-072600-crop

サインとしては、
食後にへその下がぽっこりと膨らみ、
おならやゲップなどのガスが、
多く排出されるようになります。

 

また、消化不良時の症状も、
多くみられます。

 

例えば胃もたれが頻繁に起こるとか、
胃液のような酸っぱい、
苦いものが頻繁にこみあげてくる、
などです。

 

女性だと冷え性が悪化してしまい、
子宮が冷えて妊娠しにくくなる
ということもあります。

 

さらに、
腸下垂と胃酸過多を同時に引き起こすと、
胃炎と潰瘍に同時にかかる
可能性もあります。

ぽっこりお腹の原因の【腸下垂】とは?

capture-20170614-072830-crop

腸下垂になる原因は、
前述のように腹直筋の筋力の低下など、
内臓を支える部分の筋力が、
落ちることにあります。

 

筋肉に限らず、腹膜なども含めて、
おなかの中にある臓器や、
脂肪を支えています。
これらが、筋力の低下などの、
何らかの原因で固定力が弱まることで、
発症します。

 

また、皮下脂肪や内臓脂肪が、
極端に少ないという方も、
発症する可能性があります。

 

例えば拒食症になるほどの、
過度なダイエットをすると、
栄養失調となります。
そこで急におなかが出てくる、
ということがあるのです。

ぽっこりお腹の出具合で分かる?内臓下垂をチェックする方法とは?

capture-20170614-072952-crop

内臓下垂度を確認する方法として、

  1. 両手をおしりに添えて立つ
  2. そのままの姿勢で前を向き、かかとが床から離れないようにしゃがむ

をします。

 

もし、
かかとが床から離れてしまったり、
倒れこんでしまったりすると、
胃などの臓下垂の可能性があります。

 

そしてもう一つ、寝ているときには、
下っ腹は出ていなくても、
起きて立ち上がるとぽこっと出てしまう。
というときは、
腸下垂の可能性があります。

一番簡単にぽっこりお腹を解消する方法とは?

capture-20170419-091337-crop

運動や筋トレをすれば、
ぽっこりお腹を解消できるのは、
誰でも知ってますが、
キツイし時間が無いですよね?

 

それでも簡単に楽して、
ぽっこりお腹を解消するには、
シックスパッドしかありません。

 

たった1日1回23分で、
ぽっこりお腹を解消してくれます。

 

シックスパッドの口コミや詳細は、
下記のリンクからご覧になれますので、
お腹痩せをしたいなら、
見ていって下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの口コミと詳細を見る

コメントを残す