男女違うの?女性のぽっこりお腹の原因とは?

capture-20170617-064654-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単にぽっこりお腹が解消する方法を見る

 

男性、女性別でも、
ぽっこりお腹の原因が違う
というのはご存知でしょうか?

 

女性の場合、
内臓脂肪等の原因ではないことが、
あるそうです。

 

走っているのにぽっこりお腹、
運動してもぽっこりお腹
っていう方は、
参考にされた方が良いと思います。

女性特有のぽっこりお腹は何が原因?

capture-20170617-064750-crop

話は遠回りになりますが、
20代から60代の女性のおよそ3割が、
1年の間に1回以上「ガスだまり」を、
経験しています。

 

さらに、そのうち6割が、
週に1度以上のガスだまりの感じがある、
と回答したデータがあります。

 

ガスとは、腸にたまって、
おならのもととなるものや、
胃にたまってゲップの原因と
なるもののことです。

 

察しの良い方なら、
すぐに分かったと思いますが、
そのガスが原因です。

ガスだまりがぽっこりお腹の原因?

capture-20170617-064957-crop

空気が抜けていきませんから、
当然お腹が張って来てしまいます。

 

お腹が張ってくるイコール
ぽっこりお腹になるという訳です。

 

この原因は、
偏った食生活や日々のストレスなど、
様々なものにわたります。

 

女性に多い便秘みたいなものですから、
ガスだまりの解消方法等について、
お話します。

そもそも1日に出るおならの量とは?

capture-20170617-064859-crop

1日に出るおならの量は、
およそ8回から20回、
量にして200mlから1500ml程度が、
良いと言われ、
平均で14回、380ml程度です。

 

便の時に限らず、
出そうと感じたら早めに出すのが、
健康にはいいですが、
そう簡単に出せるものではないですよね。

 

我慢することも多いおならですが、
なるべく遠慮せず出してしまわないと、
良い事はありません。

もし、ガスが長いこととどまってしまうと?

capture-20170617-065111-crop

おならをせずに、
腸内にガスをため込んでしまうと、
血中にガスが溶け込みます。

 

すると当然、
体臭や口臭となって表れるのです。
それがおならを我慢し続けると、
どんどん悪化してしまうのです。

 

結局我慢しても、
別の場所が臭くなってしまうので、
なるべく出してしまいましょう。

ぽっこりお腹の原因のガスをため込まないのにおすすめな食べ物とは?

capture-20170617-065241-crop

サツマイモなどは、
おならが出やすくなる食べ物
代表格として有名ですが、
ほかにも様々あります。

 

例えば炭酸飲料、炭水化物、
豆類などです。

 

また、麺類は、
基本的にすすって食べますので、
一口に体内に取り入れる空気は、
ほかのものよりも数段多くなります。

 

そのまま空気が体内に入り、
ガスとなりますので、
おならの量が増えるのです。

実はキシリトールガムでもぽっこりお腹の原因になる?

capture-20170617-065329-crop

意外にもキシリトールのガムも、
おならの大きな原因となります。

 

キシリトールは一般的な糖類、
砂糖と比べて消化が激しく、
腸に届くと大量のガスを生み出します。

 

キシリトールガムは、
よく噛む方も多いのではないでしょうか?

 

ぽっこりお腹でキシリトールガムを噛む方
もしかしたらこれが原因かもしれません。

ぽっこりお腹の原因は運動不足にある?

capture-20170617-065512-crop

おならが出ない、
おなかが張る原因は、
運動不足にあります。

 

中でも腸を支える役割のある腹筋は、
腸の働きに直結します。

 

腸の働きが弱るということは当然、
便秘やガスだまりの原因に
なるということです。

 

そこでおすすめなのが、
ヨガの一つにある、
コブラのポーズです。

ぽっこりお腹解消のコブラポーズのやり方とは?

capture-20170419-091337-crop

まず、
足をそろえてうつぶせになって、
手のひらを下に向けます。

 

手のひらの位置は、
肩の横の床で、
ペタッとくっつけます。

 

そして、息を吸いながら、
ゆっくりと胸をそらしていきます。

 

へそは床につけて、痛くなく、
気持ち良いところで、
呼吸5回分ほどの間停止します。

 

そこから、息を吐きながら、
ゆっくりと元に戻ります。

 

内臓にも効きますし、
肩こりや腰痛の予防にもつながるので、
とてもおすすめです。

マッサージもぽっこりお腹解消に効く?

capture-20170617-065658-crop

ヨガだけではなく、マッサージにも、
オススメ出来る方法があります。

 

まず、
うつぶせになって膝を曲げます。

 

膝を曲げて、
両足のかかとでお尻を叩くように、
バタバタと足を動かします。
これだけです笑

 

簡単ですので、
お腹が張っているとか、
おならが出ない方は、
やってみてはいかがでしょうか?

会社でも簡単にできるぽっこりお腹解消方法は?

capture-20170617-065746-crop

会社などでは、階段を有効に使って、
できることもあります。
それは、単に階段を一つ飛ばしで、
登ってみるというものです。

 

階段運動をすると、一時的にですが、
腸の動きが活発になるので、
ガスが急速に出口へと送られます。

 

ですので、
例えばトイレに行く途中などに、
階段があるのであれば、
1段飛ばしで登ってみてください。

 

とてもスムーズにおならが出て、
便を排泄することができるはずです。

やはり運動がぽっこりお腹解消に一番?

capture-20170516-072547-crop

ぽっこりお腹にも、
色々種類がありますが、
ぽっこりお腹の解消方法で、
一番手っ取り早いのが運動です。

 

説明した通り、
腹筋を鍛えるのが効果が高いです。
でもはっきり言って、
腹筋って鍛えるの面倒ですよね?

 

でも今の時代は、
1日1回23分だけ使えば、
簡単に腹筋が鍛えられる機械があります。

 

下記のリンクから紹介してますので、
自分で鍛えるのが苦手な方は、
是非見ていって下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
楽して簡単にぽっこりお腹が解消する方法を見る

コメントを残す