筋トレから考える体幹トレーニングの知って得する特徴とは?

capture-20170724-142549-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に全身鍛えるシックスパッドの詳細を見る

最近は、
体幹トレーニングの認知度も高くなり、
本などでもたくさんの種類の
トレーニング方法が示されています。

 

今回はご自宅でできる簡単な筋トレを、
いくつか紹介するとともに、
その筋トレで得られる効果と、
他の筋トレとどう違うのかを、
説明していきたいと思います。

 

人によりその筋トレは止めた方が、
良いこともありますので、
その点も簡単にお伝えしたいと思います。

腹筋で筋肉をつけると言えば上体起こし?

capture-20170516-141433-crop

腹筋や体幹トレーニングと聞いて、
最初に思い浮かぶのが、
上体起こしだと思います。

 

仰向け寝て膝を曲げた姿勢から、
上体を起こす運動です。
ポイントとしては腹直筋が働くことですが
腰を曲げるため腰に負担がかかりやすく、
腰痛の危険性があります。

 

また足首を固定することもありますが、
その場合は股関節や、
足の筋肉も使ってしまうため、
効果的に腹筋の運動にはなりません。

 

実施するのであれば足は固定せずに、
肩甲骨が床から少し離れるくらいの
わずかに起こす程度の運動を、
繰り返し行った方が安全だと思います。

最近の体幹トレーニングのメインといえばプランク?

capture-20170724-142428-crop

プランクとはうつぶせの姿勢から、
両方の前腕とつま先を床につき、
体全体を持ち上げ、肩から足首を、
一直線の状態にしてキープする
筋トレです。

 

正しい姿勢でできれば、
腰にも負担がかかりにくく、
肩から足までたくさんの筋肉を使う
トレーニングなので、
非常に効果が高いと言われています。

 

また、負荷が強くて大変な場合は、
両方の前腕と膝を床につくなどすると
低負荷で行えるため、
初心者にはオススメです。

体幹トレーニングのはじめの一歩はドローイン?

capture-20170724-142245-crop

上記2つのトレーニングが大変でできない
といった方にはドローインと呼ばれる
筋トレがオススメです。

 

仰向けで寝て膝を曲げた状態から、
深呼吸を行います。
息を吐く時に肺の中の空気をしぼり出す
イメージでお腹を凹ますようにします。

 

この筋トレを行うと、
腹横筋というインナーマッスルが働くため
すべてのコアトレーニングの基礎となる
部分がトレーニングできます。

それでも筋トレが嫌いな方は?

capture-20170612-063339-crop

電気刺激を用いて筋肉に刺激を与える
シックスパッド等のEMSマシン等の使用を
勧めます。

 

特にシックスパッドは、
科学的根拠に基づいて作られていますので
効果が高いと言われています。

 

また、
上記の2つのトレーニングをやる方にも、
とてもオススメです。

 

時間が無い、簡単に鍛えたい
という方はぜひ一度シックスパッドを
使って見て下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に全身を鍛えるシックスパッドの詳細を見る

コメントを残す