効果的な体幹トレーニングのための重要な基礎知識とは?〜筋肉編〜

capture-20170724-135618-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に腹筋を鍛えるシックスパッドの詳細を見る

テレビやネットなどのメディアでも、
取り上げられることが多くなった
体幹トレーニングですが、
皆さんもやっていますか?

 

効果的に行うためには、
どの筋肉がどのような働きを持ち、
エクササイズをすることで、
どのような効果が期待できるかを
しっかりと理解することが大切です。

 

誤ったフォームや強すぎる負荷では、
効果がないばかりか、
怪我の原因にもなるため、
体幹の筋肉について、
整理したいと思います。

腹直筋を鍛えればシックスパック!?

capture-20170516-072253-crop

まず腹筋と言ったら、
思い浮かべる人が多いのが、
6つに割れた腹筋ではないでしょうか?
この筋肉を腹直筋と言います。

 

腹直筋は肋骨から恥骨までの体の正面に
2本の筋肉が直線に走行しています。
このため作用としては、
体幹を前屈する作用が主です。

 

学生時代のスポーツテストなどでも、
上体起こしの種目で、
鍛えられる部位であるため、
腹筋のエクササイズとしても、
馴染みがあると思います。

 

しかし腹直筋のみを鍛えすぎ、
硬くなってしまうと、
猫背姿勢となってしまう可能性があるため
注意が必要です。

 

また上体起こしは、
腰にも負担がかかりやすいので、
人によって推奨されないこともあります。

腹斜筋の筋トレをすればくびれができる?

capture-20170609-221623-crop

綺麗なプロポーションに必要なくびれは、
腹斜筋と言われる筋肉が引き締めると、
くびれができると言われています。

 

腹斜筋は骨盤から肋骨の主に
側面に掛けて付着しているため、
体をひねる動作で働きます。

 

他にも深呼吸で、
しっかりと息を吐き出す時に働いたり、
座った状態で姿勢をまっすぐに保つ
作用もあります。

 

エクササイズとしては、
上体起こしを体をひねりながら、
起こすのが効果的ですが、
よくある間違いとして、
上体起こしをした後に、
体をひねる人が多いです。

 

ポイントはひねってから、
起こすということです。

体幹の最重要筋肉である腹横筋をつけるには??

capture-20161227-113822-crop

腹横筋は腹筋の一番深部にあり、
インナーマッスルとして知られています。
背中からお腹にかけて回り込むように、
走行しているため腰を安定させる
コルセットのような働きをします。

 

そのため内臓の位置を元に留めるため、
ぽっこりお腹にも効果的であり、
腰痛予防も期待できると言われます。

 

深呼吸で息を吐く時に働くため、
ドローインというエクササイズが有効です。

 

上体起こしのエクササイズだけでなく、
ドローインも行うことが、
バランスの良いエクササイズであることは
間違いありません。

全てを満たすシックスパッドは筋トレに効果的?

capture-20170724-135946-crop

シックスパッドを使えば、
腹直筋も腹斜筋も同時に鍛えられます。

 

腹横筋はどのEMSマシンでも、
鍛えることはできませんので、
シックスパッドシェイプスーツを、
勧めています。

 

両方を使うことにより、
満遍なく腹筋全体に刺激を与えることが
できるため併用するとより効果的です。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
腹直筋、腹斜筋を鍛えるシックスパッドの詳細を見る

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
腹横筋を鍛えるシックスパッドシェイプスーツの詳細を見る

ボディカルの効果と特徴は?ぽっこりお腹を解消できる?

capture-20170724-133736-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ぽっこりお腹を解消するEMS機器を見る

最近はテレビやインターネットでも、
様々なテーマで健康に良い
フィットネス機器やエクササイズが
取りざたされていますよね?

 

その中でも運動が苦手な人でも、
しんどくなく行えるため、
電気刺激を筋肉に与えて鍛えていく
EMS機械が人気です。

 

たくさんのメーカーが、
EMS機器を出しているため、
それぞれの特徴が違い、
選びにくかったりします。

 

今回はEMS機器でも有名な
ボディカルを取り上げ、
ボディカルが果たして、
ぽっこりお腹にも効果がありそうか
考えてみます。

ボディカルの特徴 その1ローラー

capture-20170622-125047-crop

最大の特徴は、
4つのローラーがついており、
ローラーでマッサージをしながら、
電気刺激を与え部分痩せ効果
期待するものです。

 

確かにローラーで身体をほぐすことは、
心地よい気持ち良さがあります。
ただほぐすことでの脂肪の燃焼効果は、
科学的根拠に乏しいようです。

 

あくまでリラックス効果は、
高いと思いますが、
EMSの最大の効果である、
筋力増強効果には、
あまりプラスには働かないと思われます。

ボディカルの特徴 その2手軽なサイズ感

capture-20170724-133845-crop

片手で持ちながら使用できるため、
刺激を与えたいところを
自分で調整しながら利用できます。

 

そのため疲労の出やすい、
ふくらはぎや太もも、気になる二の腕に、
ピンポイントに刺激できるところは
良い点です。

 

ただそのサイズ感から、
お腹などの大きい筋肉を刺激するには、
部位を少しずつ変え、
何度も行わなければならない点が、
少し気になります。

果たしてぽっこりお腹は解消できるのか?

capture-20170614-072423-crop

ボディカルを筋肉をつける以外で、
利用するのならば、
ふくらはぎ・もも・二の腕や前腕など
疲労回復などのリラックス効果は、
かなり期待できると思います。

 

しかしEMS機器として、
筋力増強効果を求めるなら、
その小さなサイズでは大きい筋肉に
刺激を入れることは困難かもしれません。

 

その点当サイトでオススメしている、
シックスパッドであれば、
大きさも腹筋を広範囲にカバーし、
科学的根拠に基づいた周波数での
電気刺激を筋肉へと送るため、
ボディカルより効果的に、
腹筋を鍛えることができると思います。

 

是非ぽっこりお腹の解消には、
適度な運動と、
それを補うシックスパッドでの電気刺激を
併用してみてください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ぽっこりお腹を解消するシックスパッドの詳細を見る

ぽっこりお腹を解消するには有酸素運動と体幹トレーニングが良い?

capture-20170718-151127-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単にぽっこりお腹を解消するアイテムを見る

ご自身の体型を確認したときに、
一番困るのがぽっこりお腹ですよね?

 

でもけっこう知られていないのは、
ぽっこりお腹は、
しっかりとした手順で進めていけば、
比較的効果が分かりやすく、
結果もでやすい部位です。

 

ぽっこりお腹を解消するには、
2つのポイントを押さえて、
運動習慣を定着させていくことが
大切です。

 

2つの運動習慣を意識し、
それに食事にさえ気をつければ、
必ず効果は出るので、
是非諦めずに取り組んでください。

ぽっこりお腹解消ポイントその1 有酸素運動で脂肪を燃焼

capture-20161220-081704-crop

体脂肪率が30%を超えている方は、
必ず取り組まなければならない問題が、
脂肪の減少です。

 

特にズボンのベルトの上に、
お肉が乗ってくるような人は、
特に意識しましょう。

 

毎日30分間のウォーキングから始め、
徐々に時間を延ばしたり、
時間が取れない人は早歩きや、
ジョギングなど負荷をあげて、
有酸素運動をすることをお勧めします。

 

しかし時間がないからといって、
無理にジョギングをすると、
過度に疲労感や痛みなどが生まれ、
運動をつつ出るモチベーションが
保てなるなるので注意が必要です。

ぽっこりお腹解消ポイントその2 体感トレーニング

capture-20170622-150113-crop

体幹の筋肉が弱くなると、
内臓の位置が下がり、
ぽっこりお腹に見えやすくなります。

 

痩せ型の方でぽっこりお腹だけが、
気になるという方は、
体幹トレーニングを重点的に行うと、
結果が出やすいです。

 

具体的にはドローインといい、
仰向けで寝た状態で膝を曲げ、
息を吐きながらお腹を凹ますといった
運動です。

 

そのときに骨盤の内側辺りを手で触り、
息を吐き切るときにお腹の奥から
手を押し返すような力が入れば成功です。

 

それを30回を3セットを朝晩行うと
効果的に鍛えられます。

ぽっこりお腹解消のため運動を続けるためのポイントとは?

capture-20170612-065144-crop

2つのポイントを紹介しましたが、
両方とも大切なことは継続することです。

 

そのためまずは、
無理のない回数・頻度・運動の種類を選び
自分が無理なく続けれられると
感じる範囲で行いましょう。

 

また筋トレできない人は、
最近電気刺激を使い筋肉を効率的に鍛える
シックスパッドを使用することで、
より高い効果を期待できます。

 

是非一人で続けることが心配な人は、
シックスパッドでも試してみる方が、
いいでしょう。

 

一番効果のあるシックスパッドの詳細は、
下記のリンクからご覧になれます。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細を見る

ボニックの効果と特徴は?ぽっこりお腹は解消されるのか?

capture-20170622-124921-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
効果の高いEMS機器を見る

電気刺激を使って、
筋肉を鍛える機器であるEMSマシンは、
その手軽さから最近とても人気が
ありますよね?

 

また様々な機能を持っている
機器も出ています。

 

今回はその中でも、
ボニックにスポットを当てて、
その特徴と期待できる効果を
見ていきたいと思います。

 

またスタイルの悩みとして、
挙げられることが多い、
ぽっこりお腹に効果があるのかを、
考えてみたいと思います。

 

ボニックの特徴と効果その1 温熱

capture-20170714-170000-crop

ボニックの特徴としてあげられるのは、
電気刺激で筋肉を鍛えるEMSマシン
でありながら、
rf(温熱)とキャビテーション(超音波)
発生させながら鍛えていく部分ですよね。

 

温熱の効果として真っ先に挙げられるのは
暖かくて気持ちいいという心地よさです。
心地よさはリラックスを生み出します。

 

また筋肉の温度が上がると、
筋肉への血流が増加し、
多少エクササイズに良い効果が、
あるかもしれません。

ボニックの特徴と効果その2 キャビテーション

capture-20170714-170131-crop

キャビテーションとは、
超音波を照射しているときに生じる、
細胞や組織などの細かい運動のことを
言います。

 

これがあると、
組織の代謝をよくする効果があると
言われています。

 

最近はエステでも超音波治療器を
導入しているところも多いことから、
肌などを綺麗に保つ効果も、
期待できるかもしれません。

 

ただキャビテーションは、
ご自身では感じることのできない程度の
細かい動きなので、
特に心地よさなどはないと思われます。

ボニックでぽっこりお腹を解消できるのか?

capture-20170614-072423-crop

ぽっこりお腹を、
効果的に改善しようと思うのであれば、
優先すべき機能は筋肉への刺激が、
しっかりと入るかどうかの1点だけです。

 

その点で見るとボニックは、
温熱やキャビテーションなどの、
心地よさと新陳代謝の向上といった、
美容面やリラックス効果には、
高い効果が期待できますが、
肝心のEMSによる筋肉への刺激は、
不十分かもしれません。

 

現状で科学的に検証され、
筋肉を効果的に鍛えることができるのは
やはりシックスパッドと言えるでしょう。

 

そのため、
しっかりとエクササイズ効果を求める方は
シックスパッドの方が良いと思われます。

シックスパッドは効果が高いが偽物が多い?

capture-20170516-090223-crop

シックスパッドは効果があり、
売れているために偽物が、
多く出回っています。

 

購入時に注意する必要があります。

 

偽物を掴まない方法や、
シックスパッドの効果、口コミは、
下記のリンクからご覧になれます。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本物のシックスパッドを格安で買う

【くびれを作るコツ】日常生活で気をつけるポイントとは?

capture-20170714-154820-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単にくびれを作るアイテムを見る

くびれ獲得は、
ボディメイクの永遠のテーマですよね?
ずっとくびれを目標にダイエットや、
エクササイズを頑張っている人も、
多いと思います。

 

しかしなぜくびれが出来るのかを、
しっかり理解しておかないと、
努力の方向性が間違ってしまうことも
あります。

 

それは非常に勿体無いですよね?
今回は理想のくびれを手に入れるための、
日常生活から気をつけるべきポイントを、
挙げていきます。

くびれを作るには徹底した脂質カットが良い?

capture-20170714-154931-crop

くびれの獲得にはまず、
体脂肪率の減少を目指すべきです。
特に女性であれば体脂肪率は、
最低でも25%以下にしましょう。

 

女性的なスタイルを、
キープしながらであれば体脂肪は、
20〜24%が理想的です。

 

そのため食事の際の油分のカットは、
徹底し脂肪の蓄積を防ぎましょう。

 

揚げ物などはもってのほかですが、
炒める料理など調理方法にも、
気をつけてください。

 

サラダを食べる際も、
ドレッシングに油分が入っていないか
確認しましょう。

くびれを作るにはたんぱく質をたくさん摂る必要がある?

capture-20170714-155041-crop

油分をカットすることができると、
必然的に摂取カロリーが減少するため、
体重と体脂肪は減少しやすいです。

 

しかし、くびれ獲得には、
お尻周りの筋肉量の維持は必須です。

 

そのためにはたんぱく質はたくさん摂取し
エクササイズも一緒に
行わなければなりません。

 

たんぱく質は、
肉類や大豆などで摂取できますが、
食べ物でたんぱく質を多く摂ろうとすると
一緒に脂質も摂取してしまいやすいため、
プロテインなどの栄養補助食品で、
たんぱく質を補う方法もOKです。

 

またコンビニなどで、
デザートを買ってしまう時も、
パックに記載してある成分表を確認し、
たんぱく質が多く、脂肪分が少ないものを
デザートに選ぶようにしましょう。

くびれを作るにはエクササイズが必要?

capture-20170714-155247-crop

くびれ獲得のエクササイズとして、
お腹をしっかりと引き締めるための
体幹トレーニングと、
お尻周りを鍛えるスクワットが、
とてもいいエクササイズです。

 

特にスクワットはお尻の筋肉を鍛え、
ボリュームを作るために必要です。
また運動の消費カロリーが、
多いことから体重減少にも有効です。

 

体脂肪の減少とたんぱく質の摂取、
そしてスクワットを中心とした
エクササイズの3つの点を、
日常生活でも取り入れてみてください。

くびれを作るエクササイズができない方は?

capture-20170714-155405-crop

人によって、

  • 時間が無い
  • 運動が嫌い

という方もいると思います。
そんな人でも有効な方法があります。

 

それはシックスパッドなどの、
EMS機器を用いることです。

 

シックスパッドは、
満遍なく腹筋を鍛えることができるため、
効果的にお腹の引き締めを行えます。

 

くびれは腹斜筋を鍛えればできるので、
シックスパッドで鍛えまくると、
普通にくびれます。

くびれを作るシックスパッドとは?

capture-20161128-085254-crop

シックスパッドは、
超簡単に短時間で腹筋を鍛えられる
EMSトレーニング機器です。

 

先程挙げた様に、運動したくない方、
時間が無い方に特にオススメの
トレーニングマシンです。

 

体幹トレーニングを、
やる時間がない方にとっては、
非常に便利なアイテムです。

 

どれだけ良いマシンなのかは、
下記のリンクで紹介してますので、
ご覧になって下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細を見る

ウエスト痩せでメタボリックシンドロームを撃退するには!?

capture-20170614-072830-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単メタボを解消するマシンを見る

生活習慣病の原因として、
注意しなければならないのが、
メタボリックシンドロームです。

 

通称メタボと呼ばれていますが、
診断の基準で大切なのは、
ウエストサイズが挙げられています。

 

男性では85cm以上、女性では90cm以上
メタボといった目安があります。

 

ウエストサイズを測るのは、
内臓脂肪がどのくらいあるかを知るための指標
と言われていますがお腹が出てると、
見た目にもあまり良くないですよね。

どうやったらメタボは良くなり、お腹は痩せるのか?

capture-20170622-143922-crop

メタボは内臓脂肪が増えることで、
様々な生活習慣病の原因になるため、
内臓脂肪を減らすことを、
まず考えなければなりません。

 

内臓脂肪を減らすためには、
食事療法と運動療法を組み合わせることが
効果的だと言われています。

 

期間を決めた食事制限では、
短期的には変化がありますが、
ずっとその食事習慣にしなければ、
意味がありません。

 

また有酸素運動だけでは、
脂肪を消費するための運動量を、
毎日維持するのは日常生活の中では、
大変です。

 

必ず療法を組み合わせて、
実施することが大切です。

メタボ基準をクリアするには有酸素運動がいいの?

capture-20170516-072440-crop

脂肪の減少だけを考えると、
一番は有酸素運動が効果的です。

 

ウォーキングやランニングなどが、
一般的に言われている有酸素運動ですが、
体重60kgの人が1時間歩いても、
190kcalほどしか消費しない為、
長期的に行うことが大切です。

 

また筋トレなどの無酸素運動は、
脂肪燃焼には直接的には、
効果がないと言われています。

 

しかし筋肉量が増えることでの、
基礎代謝量が増えれば、日常生活での
消費カロリーが増加する為、
長い目で見た時に、
より効果を引き出す作用があります。

楽に時間もかけずにメタボ解消(お腹痩せ)する方法は?

capture-20170622-144042-crop

なかなか運動を継続するって、
大変ですよね?

 

基本的には運動が生活習慣になれば、
一番いいですがうまくできない時も
あると思います。

 

そんな時はシックスパッドなどの、
お腹への電気刺激での筋トレも、
併用することが運動の効果を、
継続するために有効だと思います。

 

特に腹筋へのシックスパッドの効果は、
筋肉を鍛えるとともに、
腹筋の働きを高めることで、
ぽっこりお腹の解消にも繋がります。

 

長期的に使用することで、
内臓脂肪の減少も期待でき、
ウエストサイズもダウンする思います。

シックスパッド効果でメタボ解消?

capture-20170516-090223-crop

シックスパッドを使い続ければ、
ぽっこりお腹が解消します!

 

メタボは病気の原因にもなります。
気がついてからでは、
遅いかもしれませんので、
早めに対策をとりましょう!

 

シックスパッドは科学的に検証され、
効果の高いEMS機器です。

 

シックスパッドの詳細を知りたい方は
下記のリンクからご覧になれます。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細を見る

インナーマッスル(腹横筋)を効果的かつ簡単に鍛える方法とは?

capture-20170609-221623-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
一番簡単に腹横筋をつけるアイテムを見る

腹筋と言えど、
ただお腹の6つに割れる
筋肉だけではありません。

 

その6つに割れる筋肉は、
腹直筋と言い、
クランチ(上体起こし)をすれば、
鍛えられます。

 

ただインナーマッスルと言われる、
腹横筋は鍛えにくいと言われています。

 

本日は、
インナーマッスルを鍛える方法を
ご紹介します。

簡単なインナーマッスルトレーニング(腹横筋)とは?

capture-20161227-113822-crop

簡単にインナーマッスルを
鍛える方法としては、
ドローインが有効です。

 

ドローインとは、
インナーマッスル(腹横筋)
を鍛える方法の一つです。

 

息を吐くとき、
おなかをへこませて負荷を与え、
鍛えるというものです。

ロングブレスに似ている?お腹を引き締めるドローインの方法とは?

capture-20170308-060604-crop

ドローインは、前に流行った
ロングブレスダイエット
みたいですね。

 

知っていると思うので、
割愛しますが、
呼吸法のイメージとしては、
とても近いと思います。

 

ドローインのやり方は、
おなかをへこませるときは、
体内の酸素をすべて出し切るように、
絞り出すように限界まで吐き出します。

 

また、へこますときにも、
限界までへこませて、
インナーマッスルを意識します。
しっかりと内側に力を
加えるようにしてください。

ウエストが痩せない?ドローインが上手くできない方は?

capture-20170228-063059-crop

うまくできない場合は背中に手を入れて、
手で背中を押しつぶすようにすると、
わかりやすいかと思います。

 

内側の筋肉を意識しないと、
インナーマッスルに効きませんので、
やり続けてみてください。

 

続けるうちに、
これはインナーマッスルに効いてる!
と感じる時がきます。

 

できるようになると、
背中のアーチをキープして、
座ったままやることも可能になります。

 

これを1日に数回やってみてください。
1か月も続けると、
おなか周りの無駄なお肉が、
締まっていきますよ。

更にインナーマッスルが簡単に鍛えられる方法とは?

capture-20161227-114237-crop

『シックスパッドシェイプスーツ』
を巻くだけです。
これで日常生活をおくるだけで、
簡単に腹横筋が鍛えられます。

 

え?何言ってるの?
と思いますよね。
でもそのとおりなんです。

 

シックスパッドでは、
腹横筋を鍛えることができません。
だから、
『シックスパッドシェイプスーツ』
なんです。

 

気になる方は、下記のリンクから、
シェイプスーツの詳細を見てください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドシェイプスーツの詳細を見る

 

シックスパッドより安価でぽっこりお腹を解消できるアイテムとは?

capture-20170516-090223-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単にぽっこりお腹が解消できるアイテムを見る!

 

当サイトでは、
腹筋を鍛える方法で一番楽なのは、
シックスパッドを勧めています。

 

それでも腹筋を鍛える道具は、
いくつもありますが、
有名な道具の中に「腹筋ローラー」
というものがあります。

 

今回は、運動したい派の方に、
オススメしたい道具ですので、
運動したくない人は、
シックスパッドしかありません笑

 

一般的な腹筋方法だと、
腰や背骨を痛める原因にもなりますので、
特に注意してやる必要がありますが、
腹筋ローラーを用いたトレーニングは、
非常に手軽でオススメな方法の一つです。

ぽっこりお腹が解消できる腹筋ローラーとは?

capture-20170516-134043-crop

腹筋ローラーとは、
おそらくかなりの人がイメージする、
上記画像の道具です。

 

横になってローラーをつかみ、
背中を丸めてそのまま腕、背中を伸ばして行き、
再び戻ってくるという動きです。

 

やったことある方もいると思いますが、
かなりキツイトレーニングの1つです。
腹筋だけではなく、
全身を鍛えられます。

自宅トレーニングでも強い負荷が掛る腹筋ローラの良さとは?

capture-20170516-144109-crop

腹筋をきれいに割ることは、
腹筋の筋肥大が起きている状態です。
ですので、
負荷の強い刺激を与える必要があります。

 

家でやる筋トレは基本的に、
強い負荷と刺激を与えるのが難しく、
特に腹筋にできることは、
非常に限られています。

 

しかし、腹筋ローラーは、
自宅で手軽にできる上に強い負荷を
簡単に欠けることができる、
唯一といっていい方法になります。

 

時間にして、
わずか5分から10分のトレーニングを
1日1回、週に3回もやれば、
十分効果が期待できるのです。

ぽっこりお腹が解消する腹筋ローラーの使い方とは?

capture-20170516-143916-crop

具体的な使い方としては、

  1. 背中を丸める
  2. 腕を伸ばしてローラーを走らせ、寝そべる直前、限界まで腕を伸ばしていく
  3. その状態からゆっくりと元に戻す

これだけです。

 

ただ、
横になって膝をついた状態からやるものと
立った状態で壁を使ってやるものが
あります。

 

どちらの場合でも、
腹筋を意識してやることがポイントです。

 

足を少し開いて、
バランス良い姿勢を維持して、
腰を落としながら腹筋を意識します。

 

とにかく腹筋を意識して、
腕や肩の筋肉でローラーを、
操作しないようにしてください。

レベルに合わせないと挫折する?腹筋ローラーの負荷調整

capture-20170516-143939-crop

腹筋ローラーはその手軽さから、
最初から一気に負荷を、
かけることもできます。

 

一気に負荷をかけてやると、
重度の筋肉痛などのケガの原因や、
挫折につながりますので、
最初は必ず、
膝をついた状態からやるのが良いでしょう。

 

出来るところまで
(自力で元に戻れる部分まで)
転がして、そこから戻りましょう。

 

徐々に、遠くまで伸ばせるように、
挑戦していってください。

 

膝をついた状態でできるようになったら、
立った状態でやるなど、
負荷を上げていきましょう。

挫折した方でもぽっこりお腹を解消する方法がある?

capture-20170516-073131-crop

私は、めちゃくちゃきつかったので、
3日坊主でおわりました笑
それでもぽっこりお腹を解消しました。

 

それは冒頭にもお話ししたとおり、
シックスパッドを使ったからです。

 

シックスパッドは、全然辛くありません。
デスクで仕事しながら痩せました。

 

そんなシックスパッドの詳細は、
下記のリンクからご覧になれます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細を見る!

 

腹直筋を鍛えればぽっこりお腹は解消できる?

capture-20161220-091921-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に腹直筋を鍛えるアイテムを見る!

 

腹筋の中でも種類があって、

  • 腹直筋
  • 複斜筋
  • 腹横筋

に別れています。

 

その中でも皆さんが、
腹筋といって鍛えているのが、
主に腹直筋です。

 

お腹の正面に位置し、
シックスパックと言われる部分に当たります。

 

腹直筋はぽっこりお腹を解消するために、
鍛えなければならない筋肉で、
腹直筋を鍛えればぽっこりお腹の解消はもちろん、
やり方次第ではシックスパックも夢ではありません。

ぽっこりお腹を引き締めてる腹直筋とは

capture-20161220-092240-crop

先程説明している様に、
腹直筋は体の正面に着いている筋肉で、
その腹直筋がもたらす効果は多岐に渡ります。

 

内蔵を守る壁という効果だけではなく、
機能的には、

  • 排便
  • 体のバランス

を保つ効果があります。

 

また、内蔵が前に垂れるのを防ぎ、
内蔵の位置を保つ役割も、
担っている大切な筋肉
です。

腹直筋がないとぽっこりお腹確定!

capture-20161220-092527-crop

ぽっこりお腹といえば、
お腹が前に垂れるのイメージすると思いますが、
正にあれが腹直筋がないため内蔵が前に垂れ、
お腹が出てしまうという原理です。

 

ぽっこりお腹の全てが、
そういう原理ではありませんが、
腹直筋はぽっこりお腹に、
密接に関係しています。

 

さらに内蔵が垂れることによって、
内蔵が正常に働かず、
代謝が悪くなることにつながります。

 

腹直筋がないだけで、
ぽっこりお腹になるだけではなく、
あなたに代謝を悪くする悪循環を、
もたらせているのです。

ぽっこりお腹を解消する腹直筋の鍛え方

capture-20161220-092844-crop

腹直筋は通称腹筋と、
言われているだけあって、
比較的簡単に鍛えられる部位です。

 

状態起こしが、
最も有名なトレーニングです。

 

日常生活でも使いますが、
付加をかけるため、
しっかりとしたフォームと回数をこなすことが、
腹直筋を鍛える近道です。

 

簡単な方法を探すなら、
腹筋サポート付きのワンダーコアの様な
腹筋器具を使うのも良いでしょう。

 

腹直筋を鍛えるためには、
多少の苦痛や疲労を感じないと、
良い効果は望めません。

ワンダーコアより楽に腹直筋の鍛え方

capture-20161220-093116-crop

さらに苦痛や疲労感を感じないで、
腹直筋を鍛える方法があります。
それはEMS腹筋マシンを使う方法です。

 

EMSを使った器具は、
電気を使って勝手に筋トレを、
してくれるという機械で、
時間場所を問いません。

 

EMS腹筋マシンで

  • テレビを見ながら
  • 本を見ながら
  • 家事をしながら

等のながら運動で、
キツいと感じる腹筋運動も、
楽々こなせてしまいます。

一番効果あり?EMS腹筋マシンのシックスパッドとは

capture-20161128-084944-crop

EMS腹筋マシンと言えば、
クリスティアーノ・ロナウド選手が、
CMに出演している、
シックスパッドですね。

 

シックスパッドは独自の理論で、
一番筋肉に効く低周波を使用しており、
他のEMS腹筋マシンを圧倒し、
短時間に楽して筋トレ効果を望めます。

 

サイズも薄いく使いやすいのですし、
コードレスなのでどこでも邪魔にならず、
どこでも使用できてしまいます。

 

私はいくつか試しましたが、
良いのはスレンダートーンか、
シックスパッド
ですね。

 

シックスパッドの詳細等を、
下記のリンクで詳しく説明してますので、
ぽっこりお腹を解消したい人は、
見ていって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
腹直筋を簡単に鍛えたいから詳細を見る

腹筋【腹斜筋】を鍛えれば劇的にお腹痩せ?

capture-20161210-063529-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に腹斜筋を鍛えるアイテムを見る!

 

腹筋と言えば、
シックスパックというイメージですよね?

 

一概に腹筋を鍛えるといっても、
腹筋と言えば上体起こしが、
主に腹筋トレーニングと言われ、
その腹筋運動は、
主に腹直筋を鍛える運動になります。

 

意外と鍛えない部分が、
腹直筋の横についている腹斜筋で、
腹斜筋を鍛えることで、
劇的なウエスト引き締めや、
ぽっこりお腹解消につながります。

 

腹筋を割るために筋トレしてる人でも、
中々鍛えない部位ですので、
積極的に腹斜筋を鍛えれば、
ぽっこりお腹はウソの様に解消します。

ぽっこりお腹を引き締める腹斜筋とは?

capture-20161210-064025-crop

腹斜筋とは横っ腹(脇腹)の筋肉で、
お腹のくびれを作り出してくれる筋肉です。

 

腹斜筋は、
外腹斜筋・内腹斜筋の二つの筋肉からなり、
内蔵を守る役目がある筋肉です。

 

他にも姿勢の歪みを防止する効果、
排便を助ける効果
体感を安定させる働きもあります。

 

腹斜筋を鍛えると、
キレイなシックスパックになります。

 

当然腹直筋を鍛えないと、
シックスパックにはなりませんが、
腹斜筋を鍛えることにより、
くびれができるので、
ウエスト全体が引き締まります。

 

また、くびれができることによって、
キレイなボディラインができるので、
腹筋を鍛える時は、一緒に鍛えて、
パーフェクトボディを作りましょう。

腹斜筋を鍛えて基礎代謝を上げる

capture-20161210-064333-crop

腹直筋を鍛えると、
前に垂れた内蔵をもとの位置に戻し、
ぽっこりお腹を引っ込めます。

 

同様に脇腹の腹斜筋も鍛えないと、
内臓が正しい位置に戻りません。

 

腹直筋と腹斜筋を鍛えれば、
正しい位置に内蔵が戻り、
基礎代謝が上がる他、
体の機能も正常に働きます。

 

内蔵が正しい位置にないと

  • 便秘
  • 体が冷える
  • 太りやすくなる
  • お腹が出る
  • 骨盤が歪む
  • 生理痛の悪化
  • 不妊の原因

等のデメリットをもたらします。

ぽっこりお腹がダイエットしても解消しない!?

capture-20161210-064642-crop

ダイエットしてもお腹が出てる人は、
腹筋が足りないと言われています。

 

先程の延長になりますが、
腹直筋と腹斜筋が無いと、
内臓が垂れ下がってしまい、
ぽっこりお腹を作りだしてしまうのです。

 

ダイエットしたけど、
お腹が凹まない方は、
積極的に腹筋運動をすることで、
その悩みは解決します。

 

これは男性女性ともに、
同じことが言えます。

ぽっこりお腹を解消する腹斜筋を簡単に鍛える方法

capture-20161210-064834-crop

腹斜筋は、
意外に鍛えるのが難しい筋肉です。

 

そこでオススメなのが、
EMS腹筋マシンです。

 

特に数々のスポーツ選手も使っている、
シックスパッドがオススメです。

 

シックスパッドは、
他のEMS筋トレマシンにはない、
独自の低周波で鍛えられ、
軽くて薄くて使いやすいものです。

 

1日1回23分で、
効果が表れると言う優れモノで、
楽に引き締められるというのが、
最大の利点です。

 

ぽっこりお腹を解消させたい人も、
きれいなシックスパックを作りたい人も、
誰にでも勧められる、
腹筋マシンとなってます。

複斜筋に効果あり?シックスパッドの驚くべき効果は?

capture-20161128-084944-crop

継続的に使えば、
絶対に引き締められる、
シックスパッドですが、
せっかく買うとなれば、
どういった商品か知りたいですよね?

 

下記のリンクから口コミや効果について、
説明していますので、
お腹痩せ、さらに鍛えたい方は、
是非ご覧になって下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの驚くべき効果を見る