太ももの筋肉をつけると痩せて引き締まる!?太ももの部位とエクササイズを紹介!

capture-20170516-134301-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に基礎代謝を上げるアイテムを見る!

 

筋肉が増えると、
基礎代謝が上がって消費エネルギーが増え
痩せやすい体になります。

 

しかし反対に、
筋肉が落ちると脂肪がつきやすくなり、
太りやすくなるといえます。

 

ですので、
是非とも筋肉をつけてみてください。
中でも、太ももの筋肉は、
とても大きな筋肉ですので、
鍛えることを勧めています。

 

太ももの筋肉がきちんと使えれば、
全身の体温が上がって、
脂肪が燃えやすくなり、
痩せやすい体質へと変化します。

太ももはすでに筋肉質だと思っていませんか?実は脂肪かも?

capture-20170516-133859-crop

太もも硬いので、
すでにそこそこの筋肉がついている
と思う方も多いのではないでしょうか?

 

実は太ももについている筋肉は、
線維化しており、
おなかなどの脂肪と比べると、
とても硬くなっているのが特徴です。

 

しかも、
表側の筋肉は割と発達しやすいため、
十分筋肉がついている、
と錯覚しやすいということです。

 

ここで、
太ももの筋肉の種類について、
詳しくご紹介していきます。

太ももの表側にあるのは「大腿四頭筋」

capture-20170516-133636-crop

太もも前側にあるのが、
大腿四頭筋です。

 

膝を伸ばすのに使われるのがこの筋肉で、
たるんでしまうと膝の上に、
脂肪がたまることになります。

 

脚のむくみに悩む人も多いと思いますが、
下半身の筋トレを行うと、
症状は緩和されます。

太ももの裏にあるのは「大腿二頭筋」

capture-20170516-133206-crop

その裏にあるのが大腿二頭筋です。
ハムストリングと言われています。

 

股関節から膝を結び、
膝を曲げるときに用いられます。

 

ここがたるむと、
ヒップラインがたるむこととなり、
下半身太りに直結します。

 

大腿二頭筋を鍛えると、
ヒップアップ効果があります。

太ももの内側にあるのは「内転筋」

capture-20170516-132517-crop

太ももの内側にあり、
恥骨から大腿骨へとつながる筋肉です。

 

足を閉じるのに用いられ、
衰えると骨盤が開き気味となり、
姿勢も悪くなり、
下半身太りの原因となります。

 

内転筋がついていると、

  • 骨盤が整う
  • むくみがとれる

と言われており、
美脚を目指すなら鍛えたい部位です。

太ももを効果的に鍛える方法とは?

capture-20170516-133429-crop

ここから、
各筋肉におすすめなエクササイズ
ご紹介します。

 

まず第一に続けることを
念頭にして下さい。

 

1回だけでは効果は出ませんし、
トレーニングは、
続けてこそ意味があります。

太ももの表側の「大腿四頭筋」を鍛えるには?

capture-20170516-132237-crop

まずは最初の、
大腿四頭筋を鍛えていきます。

 

  1. 足を肩幅ほどに開き、つま先を前に向けてまっすぐ立ちます。
  2. 姿勢よく背筋を伸ばして、息を吸いながら、太ももが床と平行になるまで腰を落とします。
  3. 両手を前に突き出してバランスを取ります。
  4. そして、ゆっくりと息を吐きながら、ゆっくりと腰を上げて行き、元の姿勢へと戻ります。

 

これを10回繰り返して、1セットとします。

太ももの裏の「大腿二頭筋」を鍛えるには?

capture-20170516-133249-crop

次にハムストリングの、
エクササイズ方法です。

 

  1. 仰向けに横になって、右の膝を立てて両手は床につきます。
  2. 右足の裏で床を蹴るようにぐっと押し込み、お尻を持ち上げます。
    足で持ち上げるのではなく、太ももの裏の筋肉を意識して、そこでお尻を持ち上げるイメージでやってみてください。
  3. そして、ゆっくりとお尻を床におろします。
  4. 左足で同様に行い、左右10回ずつ行います。

 

太ももの内側「内転筋」を鍛えるには?

capture-20170516-132929-crop

美脚を目指すなら、
この筋肉は欠かせません。

 

骨盤を整える効果もありますので、
怪我の予防にもなります。

 

  1. 背筋を伸ばして姿勢よく立ちます。
  2. 両腕は軽く曲げて、体の脇に少し浮かせます。
  3. 足は付け根から外側に軽く開いて、両足のかかとをくっつけます。
  4. 息を吸いながらゆっくりひざを曲げて、垂直に腰を落とします。
  5. 息を吐きながら足の裏で床を押して、膝を伸ばして元の姿勢へと戻ります。
  6. これを、お尻が突き出ない程度に、10回繰り返します。

 

足を股関節から外に回すイメージで、
やってみてください。
足首をひねって外に向けないように、
注意してください。

筋トレは面倒くさいけど太もも痩せ、基礎代謝を上げたい方は?

capture-20170419-091337-crop

そんな楽に筋トレできるの?
って思う方もいますよね。
でも本当に簡単にできる、
マシンがあります。

 

それがシックスパッドです。
心臓の近く以外はどこでも使えますから、
いつでもどこでも簡単に、
筋トレができます。

 

シックスパッドの詳細は、
下記のリンクからご覧になれます。

 

めんどくさがり屋の超オススメです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
筋トレが面倒なのでマシンに頼る!

ぽっこりお腹になりにくい!?意外なシックスパッド効果とは?

capture-20170522-065226-crop
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
基礎代謝が上がるシックスパッドを見る!

シックスパッドとは、
EMSという電気信号により、
楽に筋肉をつけることが出来る
というマシンです。

 

シックスパッド=腹筋を割る
というイメージが強いと思いますが、
私は、もっと良い効果があると思い、
使っています。

 

実はシックスパッドを使うと、
基礎代謝が上がり、
太りにくくなるんですよ!

 

本日は、基礎代謝と、
シックスパッドの有効な使い方を、
紹介します。

【目指せぽっこりお腹が解消】基礎代謝とは?

capture-20170516-090332-crop

基礎代謝とは、生きていくために、
体が勝手に行う代謝のことです。
簡単に言えば、じっとしているだけで、
勝手にされる代謝です。

 

代謝ですので、
食べ物などで得たエネルギーを
消費します。

 

実は、
この基礎代謝で消費するエネルギーは、
なんと1日の消費エネルギーのうち、
7割を占めるのです。

 

言い換えれば、
1日に消費されるエネルギーのうち、
7割はじっとしているだけで、
勝手に消費されていくということです。

基礎代謝をあげるとウエスト痩せだけじゃない!?

capture-20170516-090449-crop

基礎代謝を上げれば、
それだけ消費エネルギーが、
莫大に増えるのです。

 

基礎代謝に対して、
日常の運動で消費される代謝は、
生活活動代謝といいますが、
それはわずか1割にしかすぎません。

 

残り2割は食事誘導性体熱産出と言い
食べ物を噛み、消化や吸収の際に、
使われるエネルギーに該当します。

 

簡単に言えば、基礎代謝が上がれば、
痩せやすい体になるのです。

基礎代謝で多いのはどこ?筋肉をつければ痩せる?

capture-20170516-090555-crop

基礎代謝の内訳としては、
最も多いのが筋肉による消費で、
4割を占めます。

 

2割が脳、そして残り4割が、
肝臓、腎臓、心臓に用いられます。

 

筋肉の量は、
増減することができますので、
是非とも筋量を増やしてみてください。

 

筋肉量が上がれば、
その分基礎代謝量も大きくなります。
筋肉をつければ、基礎代謝が上がり、
太りにくく、痩せやすい体になります。

基礎代謝を上げるには、筋トレでどこを鍛えれば効果的?

capture-20170516-090654-crop

そこでおすすめなのが、
体の中でも特に大きな筋肉である
「太もも」のトレーニングです。

 

お尻や腰から下などの、
下半身の筋肉は、
なんと全身の6割を占めます。

 

中でも太ももだけで、
全身の4割の筋肉に該当するのです。

 

スポーツには、
それぞれに合った部分を
鍛えるのが大切ですが、
単純に基礎代謝を上げたいのであれば、
下半身、特に太もものトレーニングが、
とても便利です。

お腹痩せの前にまず太ももから?その消費量とは?

capture-20170516-090315-crop

単純計算で、
1日の消費エネルギーのうち、
11パーセントは太ももの筋肉によって
消費されると考えられます。

 

太ももの筋肉量が多いだけで、
1日に勝手に消費されるエネルギーが、
多くなるのです。

 

下半身の筋肉は、
あらゆるスポーツで便利なので、
あまり重視していなかったという方は、
是非、重点的に鍛えてみてみてください。

 

下半身を鍛えることによって代謝があがり
結果、お腹痩せにもつながりますよ!

シックスパッドの有効な使い方とは?

capture-20170516-090830-crop

先程説明した様に、
基礎代謝を上げれば良い訳ですから、
基礎代謝が上がりやすい太もも
使うとより早く効果が実感できます。

 

知らない方もいるかも知れませんが、
太もも用のシックスパッドもありますから
むしろ痩せたいなら太もも用を勧めます。

 

しかし、体全体を鍛えれば、
より効果が高いので、
使うなら全身用を買うと良いです。

 

シックスパッドの詳細は、
下記のリンクからご覧になれますので、
基礎代謝を上げたい方は見て下さいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
基礎代謝が上がるシックスパッドの詳細をみる

品切れ続出!シックスパッドはぽっこりお腹に効いてる証拠?

capture-20170514-212319-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
すぐに効果ぽっこりお腹を解消したい方はここをクリック!

 

最近、暑くなって来てから、
急いでダイエット、トレーニングを
し始めた方も多いのではないでしょうか?

 

いつもオススメしている
【シックスパッド】ですが、
やはりこの時期になると、
飛ぶように売れ、品切れが続出します。

 

では何が良いのか、
今一度オススメできる点を紹介します。

シックスパッドを使えば本当にぽっこりお腹を解消できる?

capture-20161210-064834-crop

シックスパッドを使えば、
ぽっこりお腹が解消します。
しかも寝ながら、テレビを見ながら、
家事をやりながらでも効果を発揮します。

 

強制的に電気信号で筋肉を動かし、
トレーニング同様の効果をも発揮する、
楽チンお腹痩せマシンです。

 

鍛えるのだから筋肉が痛いの?
電気がチクチクして痛くないの?
とかいう不安は一切なし!
全然痛くありません。

 

継続しようすれば、
ぽっこりお腹を解消するどころか、
夢のシックスパックすら実現可能です。

シックスパッドは、ジム通いよりトータルコストが安い?

capture-20170502-115125-crop

シックスパッドは一見、
高額商品ですが、
トータルコストで考えると、
意外と安くなります。

 

例えばジムに3ヶ月通うとします。
1ヶ月で1万円+入会金で、
4万円くらいかります。


シックスパッドは23800円(税抜)なので、
3ヶ月以上使えば余裕でもとがとれ、
楽なので続きやすいという、
メリットがあります。

 

何よりも時間を大切に使える
という強みがあります。

 

別の作業をしながら、
一緒にトレーニングできるので、
究極のトレーニング機器だと思います。

シックスパッド効果でお腹痩せの原理を解説!

capture-20170514-212554-crop

脂肪が燃焼するのは、有酸素運動です。
シックスパッドは、無酸素運動です。

 

それでは痩せないのでは?
と思いますよね?

 

でも筋肉をつけることによって、
基礎代謝が挙がります。
それによって痩せていくのです。

 

一番痩せられるのが、有酸素運動と、
無酸素運動をすることですが、
忙しい方シックスパッドを使えば、
結果的に痩せられる仕組みになります。

シックスパッド効果でダイエット後のリバウンドがない?

capture-20170514-212719-crop

筋肉をつけて、基礎代謝を上げて、
痩せるという流れなので、
太りにくい体を作ることができます。

 

ですから、食事制限よりも格段に、
リバウンドしにくい体が出来上がります。

 

いくら痩せても基礎代謝が上がらなければ
太りやすく、メリハリのない体に
なってしまいます。

 

食事制限とはダイエット後の太りやすさが
格段に違うのです。

早くぽっこりお腹を解消するなら全身を鍛えると良い?

capture-20170514-212941-crop

シックスパッドと聞くと、
腹筋が鍛えられるというイメージ
が強いと思います。

 

実は、二の腕や太ももを鍛えられる
シックスパッドもありますので、
併用して全身をいじめた方が、
早く効果が出ます。

 

何故かというと特に下半身は、
エネルギーを消費しやすいので、
鍛えてあげると、より痩せやすく、
太りにくくなり、結果的に、
ぽっこりお腹も解消しやすいのです。

 

ぽっこりお腹は、
体脂肪率が関係しているので、
全身を鍛えれば、より早く痩せるという
結果につながります。

シックスパッドにも色々な種類がある?

capture-20170308-060604-cropセットで購入すると、
割引が受けられるので、
買うなら一気に買った方がよいです。
他で買っても割引はありません。

 

また、
どこでも着けてお腹痩せが出来る、
シェイプスーツもありますし、
家でも外でもお腹痩せが出来ます。

 

EMSトレーニング機器の中でも
一番売れているシックスパッドは、
とても鍛えられ、痩せられます。

 

詳細は下記のリンクから見れます。
気になる方は見ていって下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細をみる

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドシェイプスーツの詳細をみる

太ももを鍛えるにはシックスパッドが良い?女性は足が細くなるってホント?

capture-20170306-063253-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に太ももを鍛えて痩せてみる

 

太ももは人間の筋肉の中で、
一番大きな筋肉です。
それだけにトレーニングで鍛えるのも
一番エネルギーを消費します。

 

太ももを鍛える方法としては、
スクワットなどが効果的です。

 

しかし本格的にやるとなると、
ジムに通うか自宅で筋トレをするにしても
それなりの設備が必要です。

 

自宅でトレーニングするのであれば、
まだ時間を節約できますが、
ジムに通うとなると、
続かないという問題もあります。

太ももを鍛えると実はダイエット効果が高い?

capture-20170306-063855-crop

実は太ももを中心に下半身を鍛えると、
ダイエットの効果が高い
言われています。

 

足が太くなると思われがちですが、
女性は足が引き締まるとも言われ、
太ももを鍛えるのは良い事が多いです。

 

しかし、太ももを引き締めようとして
特に女性が間違えるのが、
ただ食事量を減らすだけのダイエットを
してしまうことです。

 

食べる量を減らすだけのダイエットだと、
たしかに太ももが細くもなりますが、
細くなっただけで脂肪量が減るとは
限りません。

ダイエットするなら筋肉をつけるのが効果的?

capture-20170306-064020-crop

筋肉も落ちる分逆に脂肪量の比率が
高くなることもあります。

 

太ももの脂肪量を減らすためには、
筋肉量を増やすことが近道です。

 

筋肉量を増やすと、
脂肪の燃焼効率が高くなって、
引き締まった太ももになります。

 

スポーツ選手って美脚が多いないですか?
それは筋肉を鍛えているからです。

筋肉の速筋と遅筋、どちらが美しく見える?

capture-20170306-064253-crop

筋肉は速筋と遅筋に分かれますが、
目に見えて発達して、
筋肉の大きさや形を作っているのが
主に速筋です。

 

太ももが大きくなったり、
引き締まったカッコ良くなるのは、
この速筋がどれほど発達しているか
どうかで決まります。

 

しかし、太ももの速筋を
普通の筋トレで鍛えるには、
かなり強度の高い負荷をかけなければ
刺激できないという壁があります。

 

しかし、
その面倒で辛いトレーニングをせず、
簡単に鍛えられるマシンが
EMSと呼ばれるなのです。

痩せたい、筋肉をつけたい人向けに開発されたシックスパッド

capture-20161128-085022-crop

シックスパッドを使えば、
簡単に太ももの筋肉を
つけることができます。

 

これは脳から運動神経に向けて電流が
流れるというメカニズムのためですが、
近年のトレーニング科学の研究により、
開発されたEMS理論では、
低い負荷でも速筋に効果的に刺激します。

 

このEMS理論を活用して開発された
画期的なトレーニングギアが
「シックスパッド」です。

シックスパッドで太ももにつけて簡単に筋肉がつく?

capture-20170306-063324-crop

シックスパッドが画期的なのは、
身に着けるだけで太ももの筋肉を
刺激することです。

 

太ももを鍛えたい方向けに
「ボディフィット」という商品が
あります。

 

このボディフィットを1日1回23分間、
太ももに着けるだけで、
簡単かつ効果的に鍛えます。

 

シックスパッドの詳細は、
下記のリンクをクリックすれば、
見れますので見ていって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
太ももを簡単に鍛えるシックスパッドの詳細を見る