EMS機器で有効的かつ効果的に腹筋を鍛えるポイントとは?

capture-20170726-064421-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
最も筋トレを効果的に行うアイテムを見る

体型を維持したり、
今より締まった体にしようと思ったら
筋力トレをしなければなりませんよね。

 

ただ筋トレをする、
まとまった時間がなかったり、
自分一人では継続することができずに、
挫折して締まった経験をお持ちの方も
いると思います。

 

そんな中で、
楽に筋力トレ効果が期待できることで、
近年注目を浴びているEMS機器ですが、
今回はその効果を引き出す方法と、
工夫をお伝えします。

EMS筋トレマシンを最初から効果的に使うには?

capture-20170726-064557-crop

EMS機器では電気刺激により、
筋肉へと刺激を与えます。
強く刺激を与えることで、
筋肉を強く収縮させることができるため、
トレーニング効果も向上します。

 

しかし筋肉へと電気刺激が届く前に、
皮膚が抵抗となり、
痛みが生じることがあります。

 

そのためEMS機器を始めて使う場合は、
痛みを感じない程度の刺激強度から行い、
段階的に強度を強くしていくことが、
効率よく刺激するためのポイントです。

筋トレを効果的に行うにはEMSの場所が重要?

capture-20170726-065316-crop

電気刺激により、
筋肉を収縮すると知られていますが、
筋肉を支配している末梢神経に対して、
電気刺激をおこなうことでより、
効果的に筋肉が収縮します。

 

そのためEMS機器の少しのズレにより、
同じ刺激強度でも、
収縮に差が出てしまいます。

 

適当に機器を貼るのではなく、
ポイントを確認し、
最小の刺激で最大の収縮が、
生じるポイントを探しましょう。

 

それが効果的に、
EMSを使って筋トレを行うコツです。

腹筋を鍛えるならシックスパッドが良い?

capture-20170516-090223-crop

EMS機器の中でも、
筋力をしっかりと鍛える効果のあるものと
リラクゼーションやエステ効果を
期待したものが分かれています。

 

筋力トレーニングに効果的なのは、
科学的根拠に基づいて開発された、
シックスパッドが良いでしょう。

 

シックスパッドは、
京都大学名誉教授森谷敏夫氏の監修の元で
筋肉に対して最も効果的な周波数での、
電気刺激を採用しています。

 

また、
痛みの出にくい波形での電気刺激により、
EMSトレーニングに伴う不快感も、
可能なかぎり低く設定されているため、
強い刺激でトレーニングができ、
効果的です。

他のEMS筋トレマシンとシックスパッドの違いは?

capture-20170516-073131-crop

シックスパッド以外は、
それぞれの公式ページに、
科学的根拠が載っていません。

 

当然それぞれ効果はあります。
しかしシックスパッドの効果は、
その中でも高いと言えるでしょう。

 

安さに惑わされると、
結果的に損をしたりします。
シックスパッドも偽物が多く、
買い方にもコツがあります。

 

公式ページなら、
割引もあるし、偽物はありません。

 

下記のページから、
シックスパッドの詳細や口コミ
も見れます。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細を見る

筋トレから考える体幹トレーニングの知って得する特徴とは?

capture-20170724-142549-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に全身鍛えるシックスパッドの詳細を見る

最近は、
体幹トレーニングの認知度も高くなり、
本などでもたくさんの種類の
トレーニング方法が示されています。

 

今回はご自宅でできる簡単な筋トレを、
いくつか紹介するとともに、
その筋トレで得られる効果と、
他の筋トレとどう違うのかを、
説明していきたいと思います。

 

人によりその筋トレは止めた方が、
良いこともありますので、
その点も簡単にお伝えしたいと思います。

腹筋で筋肉をつけると言えば上体起こし?

capture-20170516-141433-crop

腹筋や体幹トレーニングと聞いて、
最初に思い浮かぶのが、
上体起こしだと思います。

 

仰向け寝て膝を曲げた姿勢から、
上体を起こす運動です。
ポイントとしては腹直筋が働くことですが
腰を曲げるため腰に負担がかかりやすく、
腰痛の危険性があります。

 

また足首を固定することもありますが、
その場合は股関節や、
足の筋肉も使ってしまうため、
効果的に腹筋の運動にはなりません。

 

実施するのであれば足は固定せずに、
肩甲骨が床から少し離れるくらいの
わずかに起こす程度の運動を、
繰り返し行った方が安全だと思います。

最近の体幹トレーニングのメインといえばプランク?

capture-20170724-142428-crop

プランクとはうつぶせの姿勢から、
両方の前腕とつま先を床につき、
体全体を持ち上げ、肩から足首を、
一直線の状態にしてキープする
筋トレです。

 

正しい姿勢でできれば、
腰にも負担がかかりにくく、
肩から足までたくさんの筋肉を使う
トレーニングなので、
非常に効果が高いと言われています。

 

また、負荷が強くて大変な場合は、
両方の前腕と膝を床につくなどすると
低負荷で行えるため、
初心者にはオススメです。

体幹トレーニングのはじめの一歩はドローイン?

capture-20170724-142245-crop

上記2つのトレーニングが大変でできない
といった方にはドローインと呼ばれる
筋トレがオススメです。

 

仰向けで寝て膝を曲げた状態から、
深呼吸を行います。
息を吐く時に肺の中の空気をしぼり出す
イメージでお腹を凹ますようにします。

 

この筋トレを行うと、
腹横筋というインナーマッスルが働くため
すべてのコアトレーニングの基礎となる
部分がトレーニングできます。

それでも筋トレが嫌いな方は?

capture-20170612-063339-crop

電気刺激を用いて筋肉に刺激を与える
シックスパッド等のEMSマシン等の使用を
勧めます。

 

特にシックスパッドは、
科学的根拠に基づいて作られていますので
効果が高いと言われています。

 

また、
上記の2つのトレーニングをやる方にも、
とてもオススメです。

 

時間が無い、簡単に鍛えたい
という方はぜひ一度シックスパッドを
使って見て下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
簡単に全身を鍛えるシックスパッドの詳細を見る

筋トレ初心者必見!筋肉痛に対するマッサージはダメなのか!?

capture-20170723-065150-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
筋肉痛になりにくく続けやすい筋トレマシンを見る

定期的に運動をしており、
運動習慣がある人には筋肉痛は、
身近な問題だと思います。

 

筋肉痛の有無や部位によって、
前日に行ったエクササイズの負荷や、
種類などが適切に効いているかも、
今後のメニューの目安にもなりますよね。

 

ただ全く運動をしていない習慣の人が、
急に運動を始めるとびっくりするのが、
この筋肉痛です。

 

心配性な人だと筋肉痛が出てしまうと、
やっぱり運動は悪かったんだ。
と考えてしまい、
せっかく始めようと思った良い習慣も、
振り出しに戻ってしまいます。

 

今回はそんな筋肉痛についての、
正しい知識と対処法をお伝えします。

そもそも筋肉痛とは何?その原因とは?

capture-20170723-065546-crop

一般的に言われている筋肉痛とは、
運動後しばらくしてから発現する
筋肉の痛みのことをいい、
遅発性筋痛と呼ばれています。

 

また年齢を重ねると、
以前は翌日に起きていた筋肉痛が2日後、
3日後に出現すると言われますが、
年齢のせいではないんです。

 

筋肉は強い負荷が掛かると、
すぐに筋肉痛が生じ、弱い負荷では、
筋肉痛は後から出現すると
言われています。

 

そのため歳をとってから
筋肉痛が後から出るのではなく、
歳をとると以前は、
強い負荷で運動できたものができなくなり
弱い負荷での運動しかできていないという
身体機能の衰えを示していると言えます。

筋肉痛にマッサージができるの?治らないのでは?

capture-20170723-065307-crop

筋肉痛は放置しておいても、
3日から1週間で治ることが、
知られています。

 

でもなるべくなら早く治して、
運動などを再開したいですよね?

 

筋肉痛を直そうとして無理に
マッサージなどをする方を見かけますが、
帰って逆効果になることもあります。

 

局所の圧迫では筋繊維の細かい損傷が、
引き起こされてしまうこともあり、
注意が必要です。

 

筋肉痛に対しては、
筋肉への血液循環を改善する程度の
さする程度のマッサージが有効です。

 

指先で押すのではなく、
手のひらで全体を包み筋肉の対して、
垂直に動かすようなイメージで行うと
柔軟性の改善にもなり効果的です。

筋肉痛にならないためにはどうしたら良いのか?

capture-20170612-065144-crop

筋肉痛の特徴として、
筋肉痛が生じた後は超回復が起こり、
筋肉痛が生じる前の筋肉より、
強くなるということが知られています。

 

そのため筋トレを継続していくことで、
以前は起きていた筋肉痛が同じ負荷では
出現しなくなります。

 

この時に自分でも、
成長を感じることができると思います。

 

また継続的に、
エクササイズができない場合は、
電気刺激で筋肉に負荷をかける
シックスパッドを併用しながら、
常に生活の中で負荷をかけるようにすると
より効果的に鍛えていけると思います。

シックスパッドでも効果がある?

capture-20170516-090830-crop

シックスパッドでも、
十分に筋トレ効果があることが、
分かっています。

 

  • 筋トレに時間を当てることができない
  • 筋トレが嫌いだという方

などの使用をオススメします。

 

他にもEMS機器は出ていますが、
一番効果が高いと感じるのが、
シックスパッドです。

 

下記のリンクから、
シックスパッドの詳細や、
購入時の注意点などがご覧になれます。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細を見る

裏ワザ!?コアトレーニング前にシックスパッドが効果的?

capture-20170622-150330-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
有名選手達が愛用するEMSマシンを見る

サッカーの長友選手をはじめ、
最近体幹コアトレーニングの方法が、
色々と紹介されていますね。

 

本屋さんの健康コーナーでは、
コアトレーニングの新しい本が、
どんどん出版されていて流行を感じます。

 

コアトレは体の根元にある部分を、
安定させることでパフォーマンスアップや
腰痛などの怪我の予防、
また姿勢もまっすぐ伸びるため、
美容に関心の高い人たちの間で、
取り入れられています。

 

今回は今まで運動などをしなかったけど、
ちょっとやってみたいといった方に、
コアトレーニングのアドバイスを、
お伝えします。

コアトレーニングの覚えておきたい注意点とは?

capture-20170622-150426-crop

初心者の方はまず見た目の姿勢を、
真似してみるところから始まりますが、
それが失敗の落とし穴だったりします。

 

例えば一般的なコアトレーニングとして
知られるプランク。
見た目は簡単ですよね?

 

腕立て伏せの姿勢か、
肘をついた腕立て伏せの姿勢を、
キープするというコアトレーニングです。

 

ただちゃんとできてますか?
だんだんお尻が上がってきたり、
逆に下がったりしてませんか?

 

しっかりとしたフォームは、
肩から踵までが、
まっすぐ一直線になった姿勢ですよ。

コアトレーニングの落とし穴とは?

capture-20170622-150113-crop

効果的なトレーニングである分、
必要とされる筋力が、
求められるんです。

 

間違ったフォームで続けていても、
コアに効かないばかりか、
腰など他の部分が過剰に頑張りすぎて
痛めてしまうこともあります。

 

それを予防するためには、
段階的に負荷をあげてくことを、
オススメします。

 

プランクでは最初は膝をついて行うなど
低負荷で正しいフォームで行うことが、
大切です。

 

ただし今まで運動をしてこなかった方は、
それでさえ正しい姿勢を維持することが
できないことも多いです。

コアトレーニングをする前の便利な裏技とは?

capture-20170622-150722-crop

最近は電気刺激で筋肉を刺激する、
EMSマシンが多く発売されています。

 

その中でも、
科学的に根拠が裏付けされている
シックスパッドを使い、
腹筋に刺激を与えて鍛えていくことが、
初心者の段階では効果的かもしれません。

 

電気刺激で効果的に筋肉を収縮させるため
フォームを気にすることなくでき、
筋肉の収縮が自身でも感じられるため、
コアトレーニングの時に筋肉の存在を、
意識しやすくなる効果もあります。

 

ぜひコアトレーニングとシックスパッドを
併用してやってみるがいいと思います。

シックスパッドをAmazonで買ったらダメ!

capture-20161227-115359-crop

何でもAmazonで買う方がいます。
シックスパッドをAmazonで
買ってはいけません。

 

偽物が多く出回っています。
公式ページでも偽物には注意して
と注意書きがある程です。

 

シックスパッドは使い方次第では、
コアトレーニングの効果を、
最大限に引き上げます。

 

下記のページから、
シックスパッドの口コミや詳細が、
ご覧になれます。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細を見る

筋肉痛の原因とは?筋肉痛が治らない場合は怪我かも!?

capture-20170619-082128-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
筋肉痛にならない筋トレアイテムを見る

 

筋肉痛って、何かと生活に、
不便をきたすので嫌ですよね?

 

大体運動不足後の激しい運動後、
限界ギリギリで行う筋トレ後に、
なってしまうことが多いと思います。

 

筋肉痛は、1日~2日程度、
ひどくても3日あれば、
ある程度落ち着きます。

 

ではそれ以上筋肉痛が続く方、
それは筋肉痛ではないかもしれません。

そもそも筋肉痛の原因とは?

capture-20170619-082207-crop

筋肉痛の原因は、
運動によって筋肉が伸び、
傷を負うために起きるものです。

 

また、筋肉に疲労物質が、
溜まることで起きたものや、
傷の回復途中に、
起きているものなどがあります。

 

筋肉痛のメカニズムには、
種類があるということです。

 

ただ、基本的には上記のものだと、
時間の経過とともに治ることが大半です。
つまり、放っておいても、
治るタイプの筋肉痛です。

筋肉痛が治らない場合は怪我の可能性がある?

capture-20170619-082317-crop

放っておいても治らない痛みは、
もしかしたら「肉離れ」の、
可能性があります。

 

肉離れは、
筋肉に起きる痛みですので、
極軽傷の肉離れだと、
筋肉痛との違いが分かりづらいです。

 

なったことのない人は、
肉離れってどういう症状だろう?
と感じますが、
通常ならばスゴイ痛いので、
分かります笑

筋肉痛にはクールダウンとマッサージが良い?

capture-20170619-082353-crop

肉離れではない普通の筋肉痛でも、
非常に強い痛みが出ることがあります。
その場合には、
その部分を冷やして炎症を抑えます。
いわゆるアイシングです。

 

アイシングによって痛みが引いたら、
今度は温めて血行を良くして、
回復を促します。

 

軽い筋肉痛なら、
ストレッチやマッサージにとどめて、
早めに入浴をして、
血行をよくするのがおすすめです。

 

トレーニング後にストレッチをすると、
クールダウンになり、筋肉痛の緩和、
防止につながります。

 

トレーニングの後には、
すぐに休むのではなく、
硬くなった筋肉をほぐすように、
クールダウンの時間を作ってください。

筋肉痛が長引いた場合の治し方とは?

capture-20170619-082244-crop

肝心な、筋肉痛と肉離れを、
見分けるポイントとしては、
痛みが続く日数にあります。

 

普通の筋肉痛なら、
長くても3日ほどもたてば回復します。
しかし、肉離れは、
1週間や2週間という期間で痛みが出ます。

 

もし3日以上も痛みがあるのであれば、
肉離れの可能性が高いので、
病院に行ってみてもらいましょう。

筋肉痛と肉離れの見分け方とは?マッサージ、ストレッチはNG?

capture-20170619-082447-crop

そしてもう一つの見分け方が、
痛みが現れる時間です。
普通の筋肉痛だとトレーニング後に、
すぐに痛むことはありません。

 

筋肉痛は、筋肉痛にはならなかったな、
と思ったあたり、数時間から数日後に、
いきなり痛むことが大半です。

 

しかし、肉離れはトレーニング直後、
若しくは最中に、
いきなり強い痛みが走ります。

 

場合によっては明らかにおかしい、
というレベルで痛むこともありますので、
早めにお医者さんに診てもらいましょう。

 

肉離れの場合は、
筋肉を伸ばすような動きは厳禁です。
逆に悪化させてしまいますので、
患部をいたわって慎重に扱ってください。
当然患部へのマッサージも厳禁です。

筋肉痛、肉離れが起きない筋トレ方法とは?

capture-20170516-090555-crop

筋肉痛が発生しない方法として、
EMSで鍛える方法があります。
※強度と回数によって稀に起こる場合があります

 

肉離れは、
当然おきることはありません。

 

効果、口コミで優れていて、
お手頃なEMSマシンなら、
間違いなくシックスパッドです。

 

シックスパッドの詳細は、
下記のページからご覧になれます。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細を見る

 

筋肉痛が起こった時はどの筋肉をトレーニングした方が良い?

capture-20170613-215026-crop

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
筋肉痛が起きにくい筋トレアイテムを見る

 

あなたは、
筋肉痛になったことありますよね?
あの辛さ、何度味わっても
良い気分ではないですよね?

 

そもそも筋肉痛は、
なぜ起こるのか知ってます?
筋肉の繊維に傷がつくからですか?

 

簡単にいうと、
それも1つの理由ですが、
結構知られていない事実があります。

 

本日は筋肉痛に関する知識と、
筋肉痛になった時のトレーニングについて
説明したいと思います。

筋トレをすると筋肉痛が起きる原因とは?

capture-20170613-215139-crop

筋トレをしたことがある方なら、
おそらく間違いなく「筋肉痛」
になった経験があるはずです。

 

トレーニングとは基本的に、
普段なかなか動かない部分の
筋肉を動かしていきます。

 

どれだけ小さい、軽いものだとしても、
普段から動いていない部分からしたら、
非常に大きな負荷となります。

 

ですので、筋肉やその周辺には、
小さい傷がたくさんできます。
その傷を癒す際、筋肉痛が起こります。

筋肉痛が回復する過程で何が起こるの?

capture-20170613-215327-crop

先程説明しましたが、
傷を癒すために筋肉痛が起こります。

 

傷を癒す過程で、ヒスタミン、カリウム
などといった物質が分泌され、
その部分を修復していきます。

 

しかし、
それらの物質が神経を刺激してしまい、
炎症となるのです。
この痛みこそ、筋肉痛ということです。

どの程度の運動量だと筋肉痛が起こるのか?

capture-20170613-215459-crop

運動をする習慣がないのであれば、
当然重い負荷となりますので、
高い確率で筋肉痛が発症します。

 

しかし、
普段から運動をしていたとしても、
前述のように普段から、
動かさない部分の筋肉であれば、
筋肉痛が発症する可能性はあります。

 

筋肉痛が起こるということは、
しっかりとトレーニングができた、
負荷がかかったという証拠です。

 

そして、筋肉の傷が治った瞬間こそ、
筋肉が鍛えられた証拠になるのです。

筋肉痛になっているはトレーニングをやった方が良い?

capture-20170228-063059-crop

筋肉痛になると、
一般的には痛みが引くまで休む。
というのが定説です。
これは全くその通りのことです。

 

筋肉痛が起きている部分の筋肉は、
想像以上の疲労が溜まり、
最大で3日ほどは、
安静にしておくことが必要です。

 

しかもこれは、
翌日に筋肉痛がなくなったとしても、
筋肉の傷が治ったことにはなりません。

 

筋肉に最大まで負荷をかけて行った、
ハードなトレーニングの後は、
最低でも2日間は、
安静が必要と考えられます。

筋肉痛が治らない場合はどの様な運動をすれば良い?

capture-20170308-060604-crop

もちろん、3日たってもまだ筋肉痛が、
残っているのであればトレーニングはせず
筋肉痛が治るのを待ってください。

 

あまり運動しない方だと、
どうしても筋肉痛になりやすく、
長引くこともあります。

 

「毎日やらなきゃ」と思っているのに、
休まなければならないのは辛く、
モチベーションの維持にも
影響するかもしれません。

 

そんな時には、
違う部分を鍛えてみてください。

 

鍛える部位を毎日変えて、
完全に休むのは1日程度にすると、
万遍なく全身の筋肉を
刺激することができます。

筋肉痛になりにくく楽で簡単な筋トレマシンとは?

capture-20170516-090223-crop

普段の筋トレの場合、
修復期間を考慮しながら、
自分でコントロールしなければなりません

 

しかし筋トレは、
時間、気力、体力・・・の消耗が激しく、
モチベーションが高くないと続きません。

 

その中でも簡単にできる筋トレとして、
シックスパッドをおすすめしています。
シックスパッドは胸以外基本的に
どこでも使用できます。

 

そして、1日1回23分の使用で、
扱い次第で筋肉痛には
なりにくいです。
スゴイ簡単に鍛えられるので、
オススメです。

 

下記のリンクから、
シックスパッドの詳細が、
ご覧になれます。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シックスパッドの詳細を見る